第11回寄席バッソ 立川こしら

 

%e7%ac%ac11%e5%9b%9e%e5%af%84%e5%b8%ad%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%bd

出演   立川こしら

日程   12/22㈭ 18:30開場 19:00開演  

木戸銭  前売り¥2,500  /  当日¥2,800 *ドリンク付き

※着物でお越しのお客様、前売り扱いとなります

 

・・・確実にきてる

何が?

波だよ!立川こしらの波がきてるってんだよー!(`Д´)@ ビシッ!

カープ落語で盛り上がり、「立川こしら・ユリコタイガーのクールジャパン対決」なるラジオ番組も始まり、最近では南は沖縄落語ツアー、北は東北落語ツアーを大成功させ、来年はなんとアメリカ・ヨーロッパで落語会をするなんてグローバル化がどーにも止まらないこしら師匠だ!近いとこで言えば「こしらの集い」in浜松は着々と客足が伸びているよう。それと忘れちゃならないのは広瀬和生プロデュース「新ニッポンの話芸」が存続!まあ(仮)だけど、来年もきっと大丈夫に違いない。そう確信している。

何故なら、静岡に生息するファン達の「こしら愛」を信じているからだ!( ✧Д✧) カッ!

静岡にも色んなこしらファンがいる。名は挙げられないが(当然だ)、新ニッポンの話芸終焉を阻止するために折れた足を引きずってまで行き、帰りの新幹線は当然間に合わずハイウェイバスの最終便で帰っていった者、明日の仕事の為に一杯吞んでハイウェイバスで帰って行った者、東京で暮らす知人の家に泊まれる為、一杯吞んで帰った者、せっかくだから翌日遊んじゃえって事でホテル予約して一杯飲んで帰った者。。。どの人も皆、立川こしら師匠の噺家としての魅力にまいってしまった者ばか・・誰だ!!少ないなんて思ってるのは!!!数じゃないッ情熱の話をしてるんだこちとらーッ!!!(もちろん全国各地に師匠のファンは沢山おります・注)

彼らがいる限り、新ニッポンの話芸は終わらないし寄席バッソもこしら師匠を呼び続けるつもり。もちろん、師匠の落語をまだ体験してない人にも是非来てほしいし。

こしら師匠の魅力は底なしの沼だ。

はまればいい。

あらゆる場できっと物議をかもしている(?)師匠の適当な立ち振る舞いwなんかに気をとられ、迷い込んだこしら農園。畑からそこはかとなく漂うペテンの香りに誘われて気が付けばそこは底なしの沼だった。落語なのかライブなのか真実なのか落語なのか落語なのか落語家なのかと沼に引きずり込まれていくに違いない。笑顔で。

えー、ホントは落語で例えたいけどまだ無理なんでこんな感じ。

ただ、最後にはこの沼に足を突っ込んだもん勝ちにさせてくれる落語家だと確信している!

勘だけど!

では最後に・・

フジロックにミュージシャン枠で参加した唯一無二の噺家!

3分間落語のパイオニア!

ポケモンGOレベル33(11月25日現時点)!

好きな飲み物はダイエットコーラ!

無農薬栽培の米、レモングラスを育て、蜂蜜をガチで売る多才なこしら師匠の落語を聴きに是非お越しください!!

 

お問い合わせ  054-260-4099 casa cube 横井

★席に限りがあるので、なるべく前売り券でのお求めをおススメしております。

★★チケット取扱い窓口は、cafe basso となりのモデルハウスcasa cubeとなります。直接来ていただくか、お電話いただければご対応させていただきます。                  また不在の時はcafe bassoが窓口となりますので、スタッフにお声かけください。

★★★駐車場に限りがあるので、数名でそろってお越しの際には車を乗り合わせるか、公共の交通機関をご利用ください。