Monthly Archives: 9月 2015

レストランでパスタを頼むと90%の確率でトマトソースを選んでます。他の味も試したいとは思うのですが、どうしてもトマトソースになってしまう。今や、パスタの種類は数えきれないほど誕生している(?)のに、もったいないような。でもやはりトマトの酸味には逆らえない。

s-DSC_0153

とはいえ、残りの10%で何を頼むかといえば、ゴルゴンゾーラのパスタです。このパスタがメニューにあれば即決です。アオカビのチーズソースをパスタにからめて頬張る。。至福の時です。

 

 

 

寄席バッソ

s-_20150912_074103

cafe bassoは夕方5時までのカフェですが、夜のbassoも中々よいものです。皆さんに見てもらいたいな、なんて思ってたところ11月18日19時に「寄席バッソ」なるイベントを仕掛けることになりまして。

寄席バッソ前売りあり 

カフェで寄席?いいんじゃないでしょうか(笑)。意外と今の寄席事情をさぐってみると美術館でやったり、ライブハウスでやったり様々みたいですし。

バッソでやるから「寄席バッソ」。この語感も気に入っております。

ここでも詳細を色々ご紹介していきますね。ここを読んで気になった方はHPのEVENT欄もご覧くださいね。

 

さあ、今日から週末まであまり天気はよくないようです。気分転換にコーヒーでもいかがですか?

 

 

 

本日のcafe bassoはお休みとさせていただきます。

明日からは通常通り朝8時~夕方5時までとなりますので宜しくお願い致します。

s-032

 

 

 

s-075

本日は晴天。きもち暑いけど、やはりそこは秋。気分的にはすがすがしい感じです。

今朝はテレビでbassoをちょこっと取り上げていただきました。朝8時からの営業なのでまだ見てないけれど、モーニングをやっているカフェはめずらしいとのことで今回お声をかけていただいたのです。 感謝です。

朝のあわただしい時間。時々はいつもより早起きして、カフェでモーニングを食べて1日をスタートしていただけたらな。そんな思いでこのカフェをはじめました。

そういえば最初に決まったお皿も、モーニングのトーストセットに付く蒸し目玉焼きの土鍋のお皿でした。

s-_20150912_101805

小さくて愛らしいサイズの土鍋です。でも、お出しした直後は熱々ですので、土鍋にじかに触れる時はお気を付けください。。

 

 

 

 

 

s-_20150912_101650

モーニングの自家製グラノーラヨーグルトセットはグラノーラにサラダとドリンクが付きます。

トーストセットも食べたいしグラノーラも食べたい方には、単品ミニサイズグラノーラがおススメ。甘酸っぱくて歯ごたえがあって。グラノーラを食べ終わる頃には、まだ少しだけ眠ってた身体も目覚めそうです。

 

 

s-_20150908_213542

本日は雨。 濡れ縁の隣に植えた檸檬の木は喜んでいるのか、はたまたうんざりしているのか。上の方が少し枯れてるのが気になります。それでも実をつけはじめたのでなんとも健気。。。 1年たてば根っこが安定するらしいから、それまで頑張ってほしいです。

他にも枇杷の木も植えてあります。私的にはまだまだ少なくて本当は1年に1本ずつ増やしたいぐらいだけど。枇杷、柿の木。あと夏みかん。どれも力強い日本の果樹達。それらを眺めながらお客様にお茶してもらいたいなあと思うのです。 あ、果樹じゃないけど紅葉も素敵。

ただ、ここの樹木を担当してくれた良知樹園さんいわく、庭はゆっくり完成させていく楽しみがあった方がいいんだそう。。。。なるほど、確かにそうかも。だって今こんな想像してるだけでもかなり楽しいし。

 

 

 

 

 

 

s-_20150910_185641

店内は靴であがってもらってますが、入り口が住宅の玄関使用なので靴を脱ぎそうになるお客様も。わかりづらくて申し訳ないなあと思いつつ、staffが察知してお声をかけてるので、あえてこのまま。。 ここをお読みになった皆様は気兼ねなく(?)靴のまま上がってくださいね。

s-s-_20150910_185750

玄関先でまずお出迎えするのはヤマハのノスタルジックなオルガンとシマウマ。

s-11145040_1620683961554503_8955750783666699094_n[1].jpg  s-11958113_1620023044953928_6905233137439180771_o[1]

キャラメルパウンドケーキのほろ苦さ ドリップコーヒーのほろ苦さを舌と身体でじんわり味わうようになると、「秋がきたんだなあ」って思うのです。

s-_20150908_212939

大風にそなえて看板を外したり、飛んでしまいそうなものを隣のcasa cubeガレージに避難させたりしましたが、無事過ぎたようですね。

雨の日は色々と大変ではありますが、切妻屋根からしたたる雨水を受け止める濡れ縁をぼんやり眺めるのは不思議と心を落ち着けてくれるので好きです。

 

 

 

 

s-_20150908_122602

子供の頃によく食べたのがプリンではなくブラマンジェでした。

その頃甘いものが苦手な私がブラマンジェだったら食べれたのを覚えています(今はなんでも好きですが)。

生クリームがたっぷり入ってるのに不思議。